2013年1月から導入されているAT仕様のQKG-エアロスター・ワンステップバス(QKG-MP35FM)を紹介です。
2015年3月からは型式は変わらぬもののフロントデザインが一新された新仕様での投入となっています。いずれも少数の投入に止まり2015年で最後となっています。

◎更新内容◎
2019/6/14…中山(な57)をアップです。


2013年  2014年  2015年 

フラワーNew!
2019.6.14
な57 2014年1月投入のQKG-MP35FM(な57)です。
2014年6月から2019年3月までの約5年間、かなみん横浜の風景ラッピングが施されていた車です。撮影 しんよこ様





2013
2013.1.31
つ043つ043 2013年1月投入のQKG-MP35FM(つ043)で、2012年7月2日に発売された新仕様のエアロスター・ワンステップバスが初登場となりました。
2012年式MP35ワンステップ仕様と比較するとデンソー製クーラーの選択、ドア横の「出入口・しめきり・入口・出口」幕がサボ式へ、尿素水給水口位置が上部寄りへ移動、フォグランプはクリアレンズ、前ドア上の雨どいの延長、ピクトグラム追加、運転席側側面の広告枠省略など2012年8月のMP37ノンステップと共通部分も含め変化が確認できます。足回りは直6TI付199kW(270PS)の6M60(T2)型エンジンを搭載し6速AT仕様です。撮影 つっち様

2013.5.20
せ95 2013年5月投入のQKG-MP35FM(せ95)です。湘南神奈交バス平塚の「か2001」代替として1台が入ってきました。1月の「つ043」以来の投入となり、この時点ではまだ2台のみの在籍でした。撮影 NJ929様

2018.4.6
つ45つ45 2013年8月投入のQKG-MP35FM(つ45)です。
ノンステップバスの導入へと移行されましたのでQKG-代のワンステップバスは少数派の存在となりました。
2013年式も「つ45」のほかは「つ43・せ95」の計3台のみが在籍します。
撮影 菅井隆行様



2014
2014.1.16
い3 2014年1月投入のQKG-MP35FM(い3)です。2013年5月に入った「せ95」以来の増備となった型式です。10月に入った平塚向けノンステップバスQKG-MP37FK同様に、正面の運賃幕は設置されておらず標準仕様であるセーフティーウィンドーが設けられています。側面もドア横「入口・出口」の乗降表示幕もサボ式からステッカーへと変更されています。また、中ドア右にインターホンが設置された関係で車外スピーカーが右寄りへ移設しています。撮影 NJ929様

2014.1.16
ふ069ふ069 2014年1月投入のQKG-MP35FM(ふ069)です。こちらは従来通り引き続き運賃幕を装備した形となっていますが、リアにはバックカメラが導入されています。側面は2013年式と変化無いようです。撮影 NJ929様

2014.2.1
は037 2014年1月投入のQKG-MP35FM(は037)です。秦野も中乗り仕様が採用されており1台が投入されました。撮影 ブルーペンギン様

2014.2.1
や057 2014年1月投入のQKG-MP35FM(や057)です。中山車は従来仕様となっており運賃幕も装備します。中山へのAT仕様エアロスターは初登場となり、「や061」と共に2台が投入されました。撮影 菅井隆行様

2019.4.27
い3い3 2014年1月投入のQKG-MP35FM(い3)です。
2014年6月から2019年3月までの約5年間、かなみん山の風景ラッピングが施されていた車です。
写真はラッピングが解かれた直後の記録でフロントの車椅子マークが1枚のみの姿です。現在は2枚へと戻されています。



2015
2015.3.28
や0112や0112 2015年3月投入のQKG-MP35FM(や0112)です。フロントデザインが一新された新型エアロスターのワンステップバスは初登場となりました。中山には1台が配属されています。撮影 D特急様

2015.3.28
さ0103さ0103 2015年3月投入のQKG-MP35FM(さ0103)で、相模原は峡の原車庫に1台が投入されています。2014年式の旧エアロスターとはフロントデザインが一新された以外に大きな外観差は無いようですが、中ドアの車外スピーカーや路肩灯の位置が異なっています。また、MP38ノンステップ同様、中ドア照射灯の設置位置が横浜地区向けと異なって配置されています。撮影 NJ929様

2015.5.13
は030 2015年3月投入のQKG-MP35FM(は030)です。秦野には1台のみが投入されたワンステップバスです。撮影 NJ929様

2015.5.13
せ84 2015年3月投入のQKG-MP35FM(せ84)で、綾瀬もこの代は1台のみが在籍します。
神奈中グループ中期経営計画(2015〜2017年度)によると、大型バス車両の代替は全てノンステップバスにするとあります。撮影 NJ929様

2018.12.23
は 30 2015年3月投入のQKG-MP35FM(は 30)です。
秦野の現行デザインのエアロスター・ワンステップバスは写真の車1台のみの在籍で、全体でも9台の少数派となっています。
撮影 スナイパー様